20150428029

1
:2014/03/23(日)15:31:05 ID:
シュメールからアケメネス朝まで
インドやエジプト等同時期の他地域の話題もOK
2:2014/03/23(日)20:26:59 ID:
『ドルアーガの塔』の主人公キャラ
ギルガメッシュはシュメール神話から来ている。
3:2014/03/23(日)21:22:26 ID:
ギルガメッシュは実在したの?
おれんとこの高校教師は、モデルがいたと言ってたんだが
4:2014/03/25(火)19:42:21 ID:
イラクのキリスト教徒のアッシリア人ってあのアッシリアと関係あるの?
5:2014/03/27(木)15:12:11 ID:
アッシリアはなんで滅びたの?
教科書読んでも支配がきつくて反乱祭りで滅んだとしか書いてないんだが
19:2014/04/13(日)20:09:55 ID:
>>5
史上初の大規模常備軍が強すぎて、反乱を簡単に鎮圧できてしまったから
そのため融和政策でも分断統治でもなく、弾圧と民族浄化および強制移住の恐怖統治で何百年もいけてしまった
でもそれゆえに軍事費がかさんで、さらに広域統治が難しくなり反乱が増え、それなのにアッシュールバニパルが更に領土拡大したおかげで
財政破綻

最後の皇帝がお花畑の左翼的民族融和政策で打開しようとしたが
「味方より敵に優しいかただ」って批判され、ないがしろにされた味方は彼を見限り
優遇された敵は、融和ではなくこれまでの復讐をおこない
アッシリアは全盛期からわずか数十年で消滅した
6:2014/03/27(木)18:04:51 ID:
分裂じゃなかたっけ?
7:2014/03/27(木)20:40:43 ID:
壁画によるとアッシリアの軍隊にはブーメランみたいな武器があったそうな
・・・なんで亡くなったんだろな
射程距離問題だろか?
8:2014/04/01(火)20:36:01 ID:
弓矢に取って代わられたんだよ
9:2014/04/02(水)00:31:36 ID:
鉄を作ったのはヒッタイトでいいのか?
10:2014/04/06(日)10:48:18 ID:
主力と首都が分断されて、メディア、バビロニア、スキタイの連合軍に皆殺しにされたような
11:2014/04/06(日)22:47:49 ID:
ギルガメッシュ叙事詩
世界最古の物語だが、恋愛とヒロインはいなかったりする
18:2014/04/09(水)22:53:45 ID:
>>11 エンキドゥとセックルした神殿娼婦さんは?
12:2014/04/07(月)07:10:45 ID:
女神イナンナと葡萄酒作りの女が出てくるけど、
ヒロインかっていうと違うわな
16:2014/04/07(月)22:38:59 ID:
>>12 女神様はビッチすぎるからギルガメシュに振られたジャン
33:2014/04/17(木)14:21:35 ID:
wikiによるとキリスト教誕生と同時期に消滅と書いてるな<メソポタミア神話
164:2014/10/11(土)10:31:01 ID:
>>33 偽サービア教徒は星を信仰していてそれはメソポタミアの月神シンにまでさかのぼるとか聞いた
35:2014/04/17(木)19:51:02 ID:
というかパルティアがセレウコス朝を征服したときの
どさくさで有形無形の文化遺産が破壊されたのかな。
46:2014/04/25(金)06:08:12 ID:
後半だとフェニキア人が木造船作ってなかった?
たしかカルタゴが出来た原因ってアッシリアの征服活動
対策なんだよな・・・
49:2014/04/25(金)18:47:30 ID:
インダス文明は最盛期にはメソポタミアとも交易活動
してたらしいな
52:2014/04/25(金)22:16:09 ID:
>>49
インダス文明の最盛期はちょうどアッカドから
ウル第三王朝にかけての時代らしい。

サルゴンが四方世界の王を称して
マガンやディルムンやメルッハに船団を送ったらしいが、
57:2014/05/04(日)19:57:43 ID:
キュロス2世って何なんだろうな
予言で祖父に殺されかけたとか処刑するときクロイソスが嘆願したら雨が降ったから部下にするとか
妙にファンタジックで胡散臭い
63:2014/05/06(火)23:02:00 ID:
>>57
キュロス大王って結局病死と戦死どっちが史実扱いなの?
92:2014/05/24(土)23:08:20 ID:
大英博物館には新アッシリア時代に製作された、陥落した都市での大量虐殺を誇示したレリーフが秘蔵されていて、
あまりにも戦慄的な内容ゆえに一度も一般公開されていないとか。
94:2014/05/25(日)01:02:16 ID:
>>92 マジ?kwsk
96:2014/05/28(水)17:41:36 ID:
>>92
ごめん、前どっかでチラ読みした話で、詳細とか出典はわからない

>>95
ダレイオス(ダーラヤワウ)が本名じゃないの?
と思ったけどダレイオス三世は即位前はコドマンノスって名前だっけ
119:2014/06/19(木)22:29:07 ID:
>>96 このサイトではないかな
http://www.k2.dion.ne.jp/~yohane/0000ozomasii7.htm
128:2014/06/22(日)22:19:03 ID:
世界七不思議の人か・・・あの映画相変わらずペルシャ軍が
無茶苦茶なんだろな・・・
137:2014/06/24(火)00:00:55 ID:
>>128
ペルシャ戦争で海軍に参加したアルテミシアと墓の方の
人って別人だぞ
129:2014/06/22(日)23:58:59 ID:
イラン政府が抗議したらしいが無理もない
俺がアフマディネジャドでもキレるわw
144:2014/06/30(月)12:54:16 ID:
まあ出典は例の、ヤハウェが天使に命じてどうたら的な文献だろうから詳細はわからないけどね
148:2014/06/30(月)23:40:59 ID:
ローマ軍のメソポタミア遠征ですら、行きにユーフラテス流域で略奪しつくしたから
帰りはティグリス流域から北上したら待ち伏せにあって大敗とかしてたらしいし
176:2014/11/07(金)22:22:46 ID:
>>148
先進的だとよく評価されているローマ軍も補給体制はそんなお粗末というか原始的
だったんだな
メソポタミア地域はローマ本土から遠いからか?
183:2015/03/06(金)00:13:16 ID:
パトラ遺跡
186:2015/03/25(水)13:44:59 ID:
>>183
ハトラならイスラム国が粉々に・・・